駐車場緑化

駐車場緑化とは

新たに緑地面積を持ちたいと考えても、都市部を中心とする市街地では、なかなかまとまった場所がありません。
都市部には、多くの駐車場があり、駐車場を覆うアスファルトはとても高温化しやすく、夏期の日中には、舗装面が60℃以上にもなります。
このため、駐車場面から大気に放出される熱量は膨大なものとなり、都市のヒートアイランドの原因の一つとなっています。
駐車場を緑化することで、駐車場の高温化を防ぎ、緑地面積を増やそうと注目されているのが駐車場緑化です。
グリーンエクステリアでは、植物を苛酷な生育環境から守り育てる工夫を随所に凝らしたGTPパネル を使用し、緑あふれる駐車場を創出します。

駐車場緑化のメリット

駐車場を芝生化する事により得られるメリットは、
ヒートアイランドの抑制
緑化された駐車場はアスファルト舗装の駐車場に比べ、表面の温度上昇を抑制することができます。
それによって輻射熱を低減させます。

一定の緑被率を確保
都市開発行為等に際し、地方自治体が条例等により、緑化義務となる面積基準が定められている場合や、都市緑化の推進を図るために緑化を義務づけている場合等において、駐車場の緑化が面積に算入できる場合があります。

都市型洪水の抑制
駐車場緑化を行うと、アスファルトと違い、雨水が地中に浸透し保水することが可能です。
それによって、台風・集中豪雨などの際の河川や下水道設備に対する急激な雨水流入を抑制します。

などが代表的にあげられます。
効果的な駐車場緑化はプロであるグリーンエクステリアまでご相談ください。

駐車場緑化補助金制度

東京都をはじめ、各自治体では、地球温暖化防止、ヒートアイランド現象の緩和、大気浄化など、人にやさしい環境づくりに配慮した、緑豊かな生活環境づくりのために、屋上や壁面などに緑化工事を行う民間の建築物に対する助成金を交付しています。
助成金の対象、内容及び条件は、それぞれ自治体によって大きく異なりますので、事前にご確認ください。

ガーデンエクステリアでは、自治体への助成金申請のお手伝いも致しております。
お気軽にご相談ください。

PAGE TOP